看護師の求人探し

求人情報誌やハローワーク・インターネットでの求人サイト等の求人広告に募集職種として多いのが看護師です。看護師は国家資格であるので時給は高く、雇用時間も配慮されていて他の職種と比較して好条件に見えます。このような求人内容であればすぐにでも就職する看護師が多いと思うのですが、なかなか就職する看護師が少なく看護師不足は深刻です。

では何故看護師は仕事を辞めてしまうのでしょう。それは他の職種と同じく人間関係が大きく、看護師の多くは女性で女性同士の妬みや嫌がらせが原因であると考えられます。また医師の態度や暴言やセクハラ、患者とのトラブル、患者と病院の間に立たされることによる心の葛藤などがあります。それに加えて、勤めている雇用条件によって違いはありますが、看護師不足のために夜勤や残業などの激務が続く場合もあるなどの過酷な労働条件も離職の一因となります。

看護師の仕事がこんなはずではなかったといったん離職しても、求人が多い職種ですから再就職できるのも看護師という職種の特徴です。しかし医療は日々進化しているので新しい薬は増加し、医療機器の使い方も変化し、それに合わせて覚えなくてはいけないので、自分で勉強し学ぶ必要があり、自分の技術を継続させておく必要もあります。
看護師は身体的にも精神的にもハードな仕事ですから、復職する気持ちがあるのであれば過酷な業務に打ち勝つ精神面や身体面を鍛え、求人探しを始めます。